証券コード:3919

株主への利益還元に対する基本方針

 当社グループは、永続的な事業の遂行と発展を実現してゆくために、株主への利益還元が重要な経営施策の一つであると認識しております。
 当社グループは、業績の拡大による株式価値の向上を目指してまいります。
そのためには、利益剰余金を積極的に成長投資に活用するとともに、現金配当や自社株買いなどの株主への利益還元によって資本効率を高めることが重要であると認識しております。
 当事業年度(平成31年2月期)におきましては、複数事業の開始や当社グループ会社間の事業シナジーによる収益基盤強化の取組が業績に一定程度寄与することを期待しておりますが、中期経営計画の実現に向けて、さらなる事業創出や人材採用などの投資活動に精力的に取り組んでまいります。
 したがいまして、当事業年度におきましては、将来の業容拡大の為の再投資と株主への利益還元のバランスを勘案しながら現金配当を実施するものといたします。

以上

配当方針

 配当性向30%程度を目処に現金配当を実施するものといたします。
 現金配当の機会は、中間配当と期末配当の年2回であり、いずれも取締役会の決議により決定できる旨を当社定款に定めております。なお、中間配当の基準日は8月末日、期末配当の基準日は2月末日としております。

以上