証券コード:3919

平成30年3月19日

各 位

上場会社名 パイプドHD株式会社
代表者名 代表取締役社長 佐谷宣昭
(コード番号 3919 東証一部)
問合せ先責任者 取締役 大屋重幸
(TEL 03-6744-8039)

当社連結子会社による子会社(孫会社)設立に関するお知らせ

 当社は、平成30年3月19日開催の当社取締役会において、当社連結子会社の株式会社エルコインの子会社となる株式会社シモキタコインを設立することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.新会社設立の目的

 近年ビットコインに代表される仮想通貨が脚光を浴び、電子的な決済手段によるキャッシュレス化への期待も高まりつつあります。一方で、日本はキャッシュレス決済の比率が外国諸国と比較するとまだ低く、大規模店舗や大手チェーン店では電子マネーやクレジットカード決済が普及しているものの、個人経営の小規模店舗ではそれらを導入するための専用端末の設置費用や手数料の負担が大きく、現金決済が主流となっています。
 以上のような市場環境をふまえ、当社では、平成29年12月に電子地域通貨プラットフォーム事業を行う株式会社エルコインを設立しております。

 株式会社シモキタコインは、株式会社エルコインが提供する電子地域通貨プラットフォームにおける発行事業者第1号となり、主に下北沢で行われるイベントや商業施設及び飲食店等で利用される電子地域通貨を発行いたします。株式会社シモキタコインが発行する電子地域通貨は、クレジットカードなど他の電子決済と比べて導入に必要な初期費用や決済手数料を抑えられるため、店舗が手軽に導入できるメリットがあります。また、ポイントシステムの利用による再来店の促進や、スマートフォンを用いた投げ銭やチップ等の新しい取引の創出を企図しております。

 当社連結子会社であり、地域密着型Webサイト・アプリ「I LOVE 下北沢」を運営する株式会社アイラブと協力して、下北沢地域内の店舗及び地域外より訪れる人々の利便性と楽しさの実現を目指します。さらに、株式会社シモキタコインは、地域の商店や金融機関の資本参加を視野に入れており、地域とともに経済の活性化を進めてまいります。

 なお、株式会社エルコインは、下北沢を皮切りに、電子地域通貨プラットフォーム事業を各地域に展開してまいります。


2.新会社の概要(予定)

(1) 名称 株式会社シモキタコイン
(2) 所在地 東京都港区赤坂二丁目9番11号
(3) 役員構成 代表取締役社長 鎌形渉
        (株式会社エルコイン代表取締役社長)
取締役 佐谷宣昭(当社代表取締役社長)
取締役 西山友則(株式会社アイラブ代表取締役社長)
監査役 大屋重幸(当社取締役)
(4) 事業内容 電子地域通貨事業
(5) 資本金 1,000万円
(6) 決算期 2月末
(7) 大株主及び持株比率 株式会社エルコイン 100%
(8) 上場会社と
当該会社との関係
資本関係 当社が70%を出資する株式会社エルコインの100%子会社となります。
人的関係 当社代表取締役社長が新会社の取締役に、当社取締役が新会社の監査役に就任する予定です。
取引関係 当社と業務委託契約に基づく業務支援取引等を行う予定です。

3.日程

(1)取締役会決議日 平成30年3月19日
(2)会社設立日 平成30年3月26日(予定)
(3)営業開始日 同上

4.今後の見通し

 本件が当社グループの今期業績に与える影響につきましては、平成30年2月期決算短信(平成30年4月10日公表予定)の業績予想に織り込んでまいります。


以上