証券コード:3919

2020年5月8日
パイプドHD株式会社

「ハイブリッド出席型バーチャル株主総会」実施のお知らせ


 パイプドHD株式会社(東京都港区、代表取締役社長 佐谷宣昭、以下「パイプドHD」)は、グループ会社の株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、以下「パイプドビッツ」)と協力し、2020年5月27日に開催する第5回定時株主総会(以下「本株主総会」)を、株主様がインターネットを用いて遠隔地から本株主総会にリアルタイムで出席できる「ハイブリッド出席型バーチャル株主総会」(※1)として実施しますので、お知らせいたします。

(※1)「ハイブリッド出席型バーチャル株主総会」とは
取締役や株主等が一堂に会する物理的な場所で実施される株主総会(リアル株主総会)の開催に加え、リアル株主総会の場所にいない株主が、インターネットを用いて株主総会に遠隔地からリアルタイムで出席することができる株主総会。

■ 背景と概要
 昨今、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、関係各所から外出自粛が強く要請されております。パイプドHDでは、外出を自粛する株主様のため、そして、感染拡大の機会を少しでも減らすべきであるという社会的要請に応えるため、2020年4月22日発表のお知らせ(※2)のとおり、本株主総会を「ハイブリッド出席型バーチャル株主総会」として実施いたします。なお、「ハイブリッド出席型バーチャル株主総会」においては、パイプドビッツが提供する「バーチャル株主総会ソリューション(※3)」を導入いたします。
 パイプドビッツは、2014年5月の同社第14回定時株主総会に、情報資産プラットフォーム「スパイラル®」を基盤に構築した「株主総会議決権行使システム」(※4)を導入し、インターネットによる事前行使や、総会当日の会場での議決権行使の電子化により、1票単位で正確かつ即時性のある決議結果発表を実現しました。翌2015年9月に、パイプドビッツから単独株式移転による純粋持株会社としてパイプドHDが設立した以降も、「株主総会議決権行使システム」を導入した定時株主総会を毎年開催し、運用実績を残してまいりました。

■ バーチャル出席中の株主様ができること
 ① インターネット中継の視聴
 ② リアルタイムでの質問投稿
 ③ 自身が投稿した質問の履歴や回答状況などのステータス確認
 ④ リアルタイムでの議決権行使(行使後の上書きによる再行使も可能)


[バーチャル株主総会での株主様用の画面イメージ]


■ バーチャル出席の方法
 当日の開会までに議決権行使サイト(https://www.pipedohd.com/ir/vote/)にアクセスし、招集通知に同封の議決権行使書用紙に記載された「ログインID」および「パスワード」でログインしてください。なお、開会中もログインし、出席することができます。

■ ご注意事項
 事前に議決権行使書による議決権行使、またはインターネットによる議決権行使をされている場合の優先順位は、以下のとおりです。
 ① 当日のバーチャル出席中のインターネットによる議決権行使
 ② 事前(当日よりも前)のインターネットによる議決権行使
 ③ 議決権行使書による議決権行使

 従って、株主様が事前に議決権を行使され、当日バーチャル出席をして議決権を再度行使された場合は、事前の議決権行使の効力は破棄されますが、バーチャル出席中に議決権を行使されなかった場合は、事前の議決権行使の効力は取り消されることなく維持されます。
 なお、株主様が事前に議決権を行使せず、またバーチャル出席後においても議決権を行使されなかった場合は、議決権を行使せずに会場をご退場される場合と同様に、棄権としてお取り扱いいたします。
 ※詳細は、招集通知をご確認ください。

■ バーチャル出席に関するQ&A
 バーチャル出席に関するQ&Aをまとめております。ご不明点がございましたら、こちらもご確認ください。

■ ライブ配信の公開
 バーチャル出席せず、ご視聴のみで参加したいという株主様は、以下のURLでライブ配信を公開していますので、ご利用ください。また、株主様以外の方も、同URLから視聴できます。
配信日時 2020年5月27日(水)午前10時より
配信URL(YouTube Live) https://youtu.be/NHhcxjO12dA
※上記URLからライブ配信をご視聴される場合には、以下の点をご了承ください。
  • バーチャル出席される株主様は、議決権行使サイト(https://www.pipedohd.com/ir/vote/)にアクセスの上、同サイト内でライブ中継をご視聴ください。議決権の行使や質問等は、議決権行使サイト上でのみ可能です。

  • 配信に含まれる発表資料や発言内容など、計画、見通し、戦略およびその他の歴史的事実でないものは、経営環境の変動などにより、実際の業績と大きく異なる可能性があります。

  • 当日は、インターネット環境や機材トラブル、その他の諸事情により、止むを得ず、ライブ中継を中断または中止することがございます。

  • ご使用の機器やネットワーク環境によっては、ご視聴いただけない場合がございます。

(※2)パイプドHD「株主総会に「バーチャル出席」を導入
ハイブリッド出席型バーチャル株主総会を実現へ」(2020年4月22日発表)
URL:https://www.pipedohd.com/news/2020/20200422_01.html

(※3)「バーチャル株主総会ソリューション」とは
株主様が株主総会会場にご来場いただかなくても、インターネットを用いてどこからでも株主総会にリアルタイムでバーチャル出席できるシステムソリューションです。
URL:https://www.pi-pe.co.jp/news/22646/

(※4)パイプドビッツ「株主の議決権事前行使をクラウド化する「株主総会議決権行使システム」を提供開始~ スマホで手軽に電子行使、コーポレートガバナンス・コード対応にも貢献 ~」(2016年4月15日発表)
URL:https://www.pi-pe.co.jp/news/product/1158/

法人名 パイプドHD株式会社
本社所在地 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル
代表者 代表取締役社長 佐谷宣昭
業務内容 情報資産プラットフォーム事業、販促CRMソリューション事業、広告事業、xTech事業及び社会イノベーション事業を行う子会社等の経営管理およびそれに附帯または関連する業務
Webサイト https://www.pipedohd.com/
■ 株主総会に関するお問い合わせ先
法務・コンプライアンス推進部:仲摩、杉浦
TEL:03-6744-8039 FAX:03-3585-0620
E-mail:legal@pipedohd.com

■ 報道関係者様お問い合わせ先
コーポレート・コミュニケーション部:久保、宮古
TEL:03-6744-8039 FAX:03-3585-0620
E-mail:pr@pipedohd.com

※「スパイラル」は株式会社パイプドビッツの登録商標です。
※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。