証券コード:3919

令和2年9月2日

各位

上場会社名 パイプドHD株式会社
代表者名 代表取締役社長 佐谷宣昭
(コード番号 3919 東証一部)
問合せ先責任者 取締役 大屋重幸
(TEL 03-6744-8039)

特別利益の計上及び連結業績予想の修正に関するお知らせ

 当社は、令和3年2月期において特別利益(投資有価証券売却益)を計上する見込となりましたので、下記のとおりお知らせいたします。また、これにともない令和2年4月10日に公表した令和3年2月期(自 令和2年3月1日 至 令和3年2月28日)連結業績予想の一部を修正いたしますので、併せてお知らせいたします。

1.特別利益の計上

 当社は、投資有価証券として保有する非上場株式の一部銘柄の売却を決定いたしました。
 投資有価証券の譲渡手続が完了するには数か月の時間を要しますが、当期末(令和3年2月末)までには完了する見込です。したがいまして、譲渡手続が完了した時点をもって投資有価証券売却益として約280百万円(為替レートが1米ドル=105円の場合)の特別利益を計上する見込です。なお、今後の為替レートの変動により、有価証券売却益の計上金額は上下する可能性があります。

2. 令和3年2月期連結業績予想の修正

 
売上高

営業利益

経常利益
親会社株主
に帰属する
当期純利益

1株当たり
当期純利益
前回発表予想
(A)
百万円
6,200
~5,800
百万円
1,200
~1,000
百万円
1,200
~1,000
百万円
600
~500
円 銭
73.84
~61.54
今回修正予想
(B)
 
6,200
~5,800
 
1,200
~1,000
 
1,200
~1,000
 
800
~700
 
99.63
~87.18
増減額
(B-A)
 
0
~0
 
0
~0
 
0
~0
 
200
~200
 
25.79
~25.64
増減率
(%)
 
0
~0
 
0
~0
 
0
~0
 
33.3
~40.0
 
34.9
~41.7
(参考)前期実績
(令和2年2月期)
 
6,207
 
1,390
 
1,402
 
688
 
89.06

3.修正の理由

 1.に記載のとおり特別利益が発生することから、親会社株主に帰属する当期純利益の予想を修正いたします。

以上