証券コード:3919

2021年5月31日
パイプドHD株式会社

「ハイブリッド出席型バーチャル株主総会」実施のご報告


 パイプドHD株式会社(東京都港区、代表取締役社長 佐谷宣昭、以下「当社」)は、2021年5月28日に開催した第6回定時株主総会(以下「本株主総会」)を、株主様がインターネットを用いて遠隔地から本株主総会にリアルタイムで出席できる「ハイブリッド出席型バーチャル株主総会」(※)として実施しましたので、お知らせいたします。

(※)「ハイブリッド出席型バーチャル株主総会」とは
 取締役や株主様等が一堂に会する物理的な場所で実施される株主総会(リアル株主総会)の開催に加え、リアル株主総会の場所にいない株主様が、インターネットを用いて株主総会に遠隔地からリアルタイムで出席することができる株主総会。

■ 背景と概要
 当社は、遠方にお住まいの株主様にも株主総会当日の出席機会を確保し、株主様と会社との対話の機会を広げたいという思いとともに、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、昨年に引き続き、本株主総会を「ハイブリッド出席型バーチャル株主総会」として実施いたしました。

■ 「ハイブリッド出席型バーチャル株主総会」で実現したこと
 本株主総会では、バーチャル出席された株主様に対し、以下を提供いたしました。
 ① インターネット中継の視聴
 ② リアルタイムでの質問投稿
 ③ 自身が投稿した質問の履歴や回答状況などのステータス確認
 ④ リアルタイムでの議決権行使(行使後の上書きによる再行使も可能)

 当日バーチャル出席の上(もしくは、議決権行使期間中にオンラインでの)ご質問をされた株主様は3名(計5質問)、議決権を行使された株主様は16名でした。他方で、会場にてご出席された株主様は4名でした。
 昨年から、「バーチャル株主総会」に関する株主様へのアンケートを実施しておりますが、昨年に引き続き、本株主総会でも多くの株主様からご好評をいただいております。
 当社は、株主総会を会社と株主様を繋ぐ「貴重なコミュニケーションの場」であると考えております。様々な事情でご来場が困難な株主様にも、「貴重なコミュニケーションの場」をオンラインという形で提供できたことは、非常に意義が大きいと考えており、このような取り組みが日本中に広がっていってほしいと考えます。

[議決権行使サイトでライブ配信した本株主総会の模様]



会社名 パイプドHD株式会社
本社所在地 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル
代表者 代表取締役社長 佐谷宣昭
事業内容 ホリゾンタルDX、バーティカルDX及びカスタマーエンゲージメント事業を行う子会社等の経営管理及びそれに関連する業務
Webサイト https://www.pipedohd.com/
■ 株主総会に関するお問い合わせ先
法務・コンプライアンス推進部:外間、斎藤
TEL:03-6744-8039 FAX:03-3585-0620
E-mail:legal@pipedohd.com

■ 報道関係者様お問い合わせ先
コーポレート・コミュニケーション部:久保、宮古
TEL:03-6744-8039 FAX:03-3585-0620
E-mail:pr@pipedohd.com

※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。